老人ホームナースのすすめ

老人ホームナースのすすめ

「あー病棟の看護師は毎日の仕事に追われて、もうこの辺りでしばらくゆっくりしたいなー。私は、老年看護が好きだから、老人ホームで派遣看護師なんてしてみよっかなー」ってあなた。

軽い気持ちで老人ホーム看護師になってほしくはないけれど、興味をもったんなら、是非チャレンジしてみるといいわ。

老人ホームナースの仕事

老人ホーム看護師は、病棟では経験できない人生の大先輩から学べることも多く、心がほっとする体験もできる予感でいっぱいよ。

ただし、老人ホームで働く派遣看護師だからといって、緩んだ気持ちで派遣に行かないことが大切。

老人ホームっていうのは、利用者にとって大切な「生活の場」なの。健康を見守ってくれる看護師がいるから、安心して毎日を暮らしているのよ。

老人ホーム希望の派遣看護師にとってメリットとは、病棟のようにバタバタして動き回ることが少ないから体力をあんまり消耗しない。

他には、老人ホームは医療現場じゃなくって、介護現場だから、あんまり医療行為を必要としない。だからブランクがあったり、看護経験が少なかったりするような看護師でも派遣先で困るようなことはあんまりない。

しかも、派遣看護師なら期間が決められているから、いろいろな老人ホームに派遣されるでしょ。だから「ここは利用者のことを大切に考えている老人ホーム」とか「ここの老人ホームはこういった点はいいけど、この点はこういう風に改善したらいい」っていうのが見えてくる。

これって、改善して、より良い老人ホームを作っていきたい老人ホームの開設者からしたら、のどから手が出るくらい欲しい魅力的な人物じゃない?

老人ホームの派遣看護師を続けていたら、俗にいう「仕事ができる人間」になれる。

だってどこを改善していけばいいのか数々の老人ホームの経験から分かっているから、簡単でしょ。職場では改善点に気づける人間って、とっても重宝されるの。

長く一つの職場で働いていたら、最初は「これっておかしい」って思えることも、だんだん普通になってくる。

でも本当はあなたが思うようにやっぱりおかしいことなんだから、遅かれ早かれ利用者さんに迷惑がかかってしまうことが出てくるかもしれない。

それを気づけるのが、派遣看護師のあなたなの。あなたには重要な役割が生まれたの。あなたが派遣される老人ホームは、どんどん良いほうに改善されるってこと。

派遣看護師のあなたにしか出来ないことだから、老人ホームの経験をあなた自身の財産に代えていけるように頑張ってほしい。

老人ホームナースの時給

ちなみに、老人ホームの派遣看護師の時給は2,000〜3,000円とちょっとお高め。

なんで老人ホームの派遣看護師の時給が高いか。いろいろな理由が考えられるけど、それは介護系ではまだまだ看護師の人手が足りてないからなの。

老人ホームはいまの日本の社会では必要不可欠なもので、需要が追い付かない状態。毎日、日本のどこかで老人ホームがどんどん建設されている。

けれど、老人ホームの半分では看護師がいない状態にある。

だから、多少高額な時給を払ってでも、魅力的な職場として看護師を迎え入れたいってわけ。看護師が在籍していないと、ルール違反になって診療報酬がもらえないしね。

ただ老人ホームナースになりたいのなら、「老人ホームは介護系の仕事。医療機関みたいに日々、勉強しなくていいから簡単」だなんて思わないでほしいの。

そもそも老人ホームでは看護師の人数は少ないから、入居者に緊急事態が発生したら、あなた一人が入居者の対応をしないといけないことだって出てくるかもしれないわ。

応急処置だって何が起こるか分からないんだから、万全の準備をして冷静に動けないといけない。

人間関係も重要

あとは、介護スタッフとの人間関係も重要になる。介護スタッフが上司のこともあるしね。でも、医療系のことで介護スタッフが分からないときは、プライドを傷つけないように分かりやすく説明することも大事になってくるの。

介護の仕事と看護の仕事がはっきり区別されているような施設だと、仕事はある程度しやすいかもしれない。

けど仕事の区別がされていないと、看護師は介護士の仕事まで手伝うのに、介護士は看護師の仕事を手伝わない(というか、手伝えないんだけど)という事態も発生する可能性があるわ。

そうなると看護師はただでさえ人数が少ないのに、さらに仕事が増えて大変な目に遭うことだって多い。

もちろん、あなたに余裕があるようなら、介護スタッフの仕事も手伝わないといけない。 けど、あなたに余裕がないようであれば、「すみません、いまはこちらの仕事でできません。その代わり、あと10分待ってもらえたらできるんですが…」っていって、譲歩してもらうようにしてね。

最初から「できません」だと、言われた相手もちょっとムッとするからね。

老人ホームで働くって、他職種も関わってくるから、違った大変さがあるの。

「もっと医療行為を実践して、看護師としてキャリアを伸ばしていきたい」って人もあんまり老人ホームはお勧めしない。

老人ホームってやっぱり介護の仕事が主だから、医療技術の出番は少ない。思い出してほしいんだけど、老人ホームは利用者の生活するところだからね。

「医療行為が必要なら、とっくの昔に入院してるはず」新卒で老人ホームってなると、入職はできるけど、「やっぱり老人ホームじゃ物足りない。病院に転職したい」って思っても、老人ホームでの看護経験だけじゃ、何もできないことが多い。

いろいろ老人ホームナースのことについて、いろいろ言ってみたけど、どうしても「老人ホームナース気になるー」っていうんなら、そりゃ、派遣で「お試し」よ。

派遣看護師で試してみて、「私なら介護スタッフともうまくやっていけるし、介護系の知識や技術を伸ばすことができて楽しい」と思えたら、本格的に転職してみることを考えてみるのもいいんじゃないかしら。

ゆっくりあせらないで、自分の道を決めていけばいいの。人生まだまだ長いんだから!