派遣看護師として転職するために何が必要なのか

看護師で働くとき、「派遣」という方法がある

看護師には派遣という働き方がある

看護師として勤務するとき、
多くの人は正職員やパート(アルバイト)で働くことを考えます。
ただ、看護師では派遣という働き方があることを忘れていはいけません。

派遣というと、世間一般的には「派遣切り」などの言葉からマイナスの印象を受けます。

しかし、看護師の派遣は時給が非常によく、
どちらかというと自由な働き方を選択しているといえます。

派遣であると、半年だけ働いて
残り半年は海外で自由にバカンスを楽しんだり、留学したりできます。

こうした自由な働き方を実現できるのが派遣看護師です。

派遣看護師とは

派遣看護師とは正職員にはない働きやすさ
派遣の偏見、今日から変えてみない?
派遣社員と派遣看護師、どっちがいい?
派遣看護師の時給は高い
派遣看護師の時給が高いわけ
派遣看護師が男性看護師にも向いてるわけ

勤務形態

派遣看護師の派遣期間:短期・長期・紹介予定派遣

何をするのか

イベントナースのすすめ
ツアーナースのすすめ
夜勤専従派遣看護師のすすめ
健診・検診派遣看護師のすすめ
トラベルナースのすすめ
デイサービスのすすめ
訪問入浴ナースのすすめ
訪問看護師のすすめ
訪問診療ナースのすすめ
老人ホームナースのすすめ

派遣をするにあたって

派遣看護師に起こりやすいトラブルとは
派遣看護師をしているときにイジメにあったら
やっぱり正職員になりたいって思ったら

お勧めの転職サイト

当サイトがお勧めする転職サイトとしてマイナビ看護師があります。

全国対応の転職サイトであり、関東圏であれば面談をセッティングしてくれるなど、手厚いサービスが特徴です。看護師での転職を検討する場合、マイナビ看護師を利用してみてください。

→ マイナビ看護師へ